上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都日帰りツアー最終回。

午前中は平等院宇治川醍醐寺花見をして、祇園に移動してきました。

残りわずかな時間は、祇園で過ごすことに。


まずは腹ごしらえ。

八坂さんの近くにある

izujyu.jpg

「いづ重」へ。

明治の末創業の老舗です。


ここの名物『鯖寿司』『箱寿司』を頂いてきました。

kyoto23.jpg

次、京都に行ったらお土産に買って帰りたい!!と思う位、大ファンになりました。

昆布でしめてある鯖寿司は絶品なり。

焼き鯖寿司は福井の若狭のものが美味しいけど(^^)、
いづ重の鯖寿司は、私がいままでに食べた中でNo1です!!!


鯖は厚みがあり、プリプリとした歯ごたえ。
窯で炊いたご飯で作った酢飯も、とっても美味でした。


kyoto20.jpg

欲張って注文しすぎた私は・・・食べきれなかったけど大満足のお店。テイクアウトもOKですよ。
近くに行ったら是非!!
お薦めのお店です。

kyoto22.jpg

お兄さん、写真撮影&ブログ掲載許可ありがとうございました。


さて、満腹になって気分も満たされた私が次に行ったところはここ。

kyoto27.jpg


歌舞練場にで開催されている古都の風物詩「都をどり」を観に行ってきました。

kyoto29.jpg


約60名の芸舞妓が四季の移り変わりを舞台上で表現する都おどりは、華やかで圧巻!!!。

新体操で団体競技を経験してきた私ですので、
大勢で息を合わせて動く事の大変さはよくわかります。

この素晴らしい舞台を作り上げるまでの過程は厳しい練習の日々だったのだろうと考えながら観てしまい、
違う意味で感動します。

日本人女性のしなやかさを表現した動きにすっかり魅了されたYASUKOでした

見ているだけで、自分の所作も美しくなりそうな気がします。(笑)


さて、いづ重でお腹を満たして数時間後、また食事(笑)
私のスポンサーである大塚製薬のS様に以前教えていただいた店
『まんざら』
http://www.manzara.co.jp/gion/index.html

京のおばんざい、季節の料理の美味しい店です。
大きなカウンターがあり、雰囲気もGOOD

100404_1808~01
おばんざい盛り合わせ。

100404_1832~01
鯛とタケノコの炊き込みご飯


一気に食べすぎた私は・・・白川のライトアップされた桜を見ながら散歩。

100404_1901~02

100404_1907~01
100404_1909~02
芸・舞妓さんも見かけましたよ。



そして、このお花見旅行で一番見たかった桜は・・・


円山公園の枝垂れ桜

100404_1920~02

円山公園にある枝垂れ桜はライトアップされた時間帯に行ったほうが良いと聞いていたので、
今日の〆くくりはここと考えていました。

立派ですね。お岩さんを想像してしまう、、お化けのような桜にも感じました。



この桜に見とれていたために・・・

帰りの新幹線は30秒前に飛び乗る羽目になったのであった。。。。。

ギリギリセーフで酔いが回ってしまい新幹線では爆睡。

タクシーの運転手さんにカーチェイス並みに飛ばしていただき
最後はスリル満点でしたが・・・


平等院鳳凰堂→宇治川→醍醐寺→祇園と

非常に充実した日帰り旅行でした。


さあ、充電完了した安子は、今年度も思いを形にする事業を進めるべく!!明日からもお仕事頑張ります

Secret

TrackBackURL
→http://yasukokato.blog87.fc2.com/tb.php/872-c09b3537
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。