上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省して最終日。

この日の午後には東京へ戻らなくてはならず、家族でランチしてお別れすることになった。

 

最終日のランチに選んだのは!「かつ丼」。

最近「かつ」を始め、あげ物は殆ど食べていない。

でも福井に帰ると、必ずといって食べたくなる。

 

それは、普通のかつ丼じゃないからなんです。

 

その前に。

福井といえば名物は沢山あります。

ちなみに私の中のトップ5は・・・

1位 越前かに 

11月中旬になると解禁する越前かに。

ズワイガニのことです。

味噌がたっぷり入ったメスの「せいこガニ」が大好物です。

2位 越前そば

福井のそばといえば「おろしそば」。

歯ごたえがあって栄養価も高い。

そばはこの食べ方が一番美味しいと思っています。

 

3位 かつ丼

後ほど。

4位 水ようかん

福井では冬に水ようかんを食べる習慣がある。

どの店も冬限定のところが多い。

こたつに入って食べるのが美味しいんですよ~。

長方形の箱に入っていて、木べらですくって食べます。

ツルンとしていて、のど越しの良いようかん。

気がつくと半箱食べていることも・・・危険!!

 

5位 鯖 

昔、鯖をはじめとする魚介類を京都へ運ぶための道、鯖街道があった。

若狭の焼き鯖寿司、脂がのっていて美味しいですよ。

福井に来たら若狭・敦賀に足を運んでみてくださいね。

 

このように福井名物は数々あります。

ほかには

ラディカルフィットネスマスタートレーナーの三浦剛君が愛して止まない

やきとりの店「秋吉」。男性なら100本レベルで注文するくらい、一本が食べやすい大きさ。

この店は、剛君のブログで出てくるかも。また改めてこの店は紹介します。

 

では本題。

 

ランチに選んだ「かつ丼」はこれ!

 

GRP_0140.jpg 

 

福井の人で知らない人はいない「ヨーロッパ軒」のかつ丼。

見ての通り、福井で「かつ丼」と言えば、ソースかつ丼なのです。

甘しょっぱい濃厚なソースがたまんない。

みんな完食!!!

 

ソースだけでご飯が食べられる!という人もいそう。

ちなみに一般のかつ丼の場合は

親子丼とか、かつ丼(卵とじ)と書かれている。

福井に行ったら間違えないように気をつけてね。

 

私だけでなく、食べることが大好きな加藤家。

 

私のブログ、

食べ物の話が多いことが、

これでご理解いただけましたか(^^)

 

Secret

TrackBackURL
→http://yasukokato.blog87.fc2.com/tb.php/708-981da77f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。